世界の中心は我が家。

我が家を中心に据えた世界の話。つまり日常生活。

ここから出掛けて、ここへ帰る。
ここで夢見て、ここで振り返る。
いつだって、世界は居心地の良い家を中心に回ってる。




【BAL NONAME @ 秋津】←2017年4月末閉店

毎度お馴染みの秋津で、毎度お馴染みのちーたんと!

BAL NONAMEさん、お邪魔するのは3年ぶり2回めでしたー。

 

JR武蔵野線新秋津駅のすぐ目の前にあるお店。

私はお邪魔したことないですが、所沢の老舗レストランバーNONAMEの秋津店だそうです。

(今調べたら所沢の方はその後閉店された模様)

 

お店はこぢんまりとしていて、4人がけの席が4つ、2人がけの席が2つくらい。

お店はオーナーとシェフの2人で切り盛りされていて、お客さんには常連が多そうです。

客層は割と大人。

30代後半から上、という感じでした、わたしがお邪魔した日は少なくとも。

それもあってかお店の中はうるさくも白けてもなく、

いい感じに温まっていて、とても居心地が良い雰囲気です。

 

で、特筆すべきは、ここ、ほんとにお料理が美味しいのです。

 

 

f:id:stay-inspired:20170317002000j:image

生マッシュルームのサラダ

 

f:id:stay-inspired:20170317002018j:image

カルパッチョ

 

f:id:stay-inspired:20170317002036j:image

小柱とパクチーフリット

かき揚げみたいな感じで来ました。パクチーうまー!

 

f:id:stay-inspired:20170317002053j:image

卵とコショウのスパゲティ

白ワインといただくと最高です。

 

f:id:stay-inspired:20170317002125j:image

鴨のロースト

これ最高!

鴨もさることながら、イチゴと多分洋梨?が使われたサラダも激ウマでした。

 

あと、写真撮り忘れたけど、レバーパテもオーダー。

お酒はスパークリングを各1杯、白を計3杯、赤を計4杯、

で、お会計12,000円台でしたー。

お料理が美味しくてどれもちゃんと量があるのでとてもお手頃に感じてしまいました。

 

ちなみに、価格帯はこんな感じ⬇︎

f:id:stay-inspired:20170317002251j:image

 

いやはや。

秋津。やはりいいなー。

 

秋津の文化なのか、ここで飲む人は結構ハシゴします。

どこ行っても顔馴染がいるので、あっちに誰々がいるから行ってくる、って感じで

お会計保留で他店にハシゴすることも。

顔馴染だらけだけど、新たに来た人ともすぐ仲良くなっちゃう人が多いので、

お店によっては一晩で顔なじみになれちゃう(笑)

そうやって馴染んだお店2軒に立ち寄って1杯ずつのんで、

無事日付変わる前に帰宅しました。

 

 

はー!とてもいい日だったなぁ!